テーマ:セイリング

お彼岸帆走会

お彼岸&敬老の日の4連休。各地でヨットレースも再開し始めました。だけど、まだちょっと怖いので、遠征のお誘いはお断りさせていただきました。 宇和海では日曜帆走会のお誘いがあり、こちらには参加です。風予報では結構吹くはずだったのに、朝は全く風がありません。風が出てくることを期待してエリオット935と一緒に沖出しします。しばらくすると予報ど…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ヨット遊びしようぜ!

船底掃除をした翌日、気持ちよくセイリングしたくてヨットを出しました。地上は猛暑ですが海上は若干涼しい。 フェイスブックのヨット仲間グループ「ヨット遊びしようぜ!」のフラッグを揚げてヨット遊びに出発です。タダミさんのイラストがかわいいね。風は弱いものの、ちょっと真面目にセイリングして走りを確かめました。船底掃除の効果もあってか、波のない…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

セイルトレーニング

3日間の予定で参加したN/M36でのセイルトレーニング。1日目と2日目は雨で不発に終わりましたが、3日目は雨の心配もなさそうです。朝早くハーバーに集合し、マストチューニングをして出港。メンバーはオーナーとF井さんと私。現場監督のA山さん。36ftレーサーを走らせるには全く人手不足です。昨夜のミーテングにはあと2名ほど参加してたと思うので…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雨の日の美術館

海の日4連休!!フェリーで九州へ渡りました。連休中のフェリーといえば多くの乗客で大混雑するのが心配でしたが、悪天候とコロナの影響か客室は空いていました。しかし、せっかくの連休なのに天気予報では連日の雨。本来ならば東京オリンピックの開会式だったんですけどねぇ・・・ 今回の渡航の目的は3日間のセイルトレーニング。別府に着くまでは良かっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

日曜帆走会

日曜日は宇和島ヨットクラブの「日曜帆走会」でした。心配していた雨もどこへやら・・・10時に出港した宇和島水産高校練習船「えひめ丸」を見送って、ヨット3隻で明浜の大早津海水浴場までセイリング。この時季なら海水浴客で賑わうビーチも人はまばらです。コクピットにオーニングを張ってお昼ご飯。この時間が大切なんですよねぇ~帰りもそこそこ風が残ってい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

梅雨の晴れ間のセイリング

そろそろ梅雨明けが待ち遠しいところですが、もうちょっと先みたいです。週末もはっきりしない感じの予報だったので、雨が降ってないうちに一人で海に出ました。曇っていて気温もあまり高くありません。そこそこ風もあり、快適にセイリングできました。コロナ感染が再び拡大していますが、海の上ならマスクなしで思いっきり新鮮な空気を吸い込めます。 にほ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ヨット界の問題

緊急事態宣言解除で徐々に日常生活も元に戻りつつあります。この週末は同じ職場の青年を連れてヨットに乗りました。彼はお隣の香川県から来ていますが、県外への移動が禁止されているため帰省することができず、毎週暇な週末を過ごしていたそうです。もともと海にかかわる仕事なので、ヨットに誘うと「ぜひ乗せてください!!」と言ってついて来ました。ヨットに乗…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年もクジラが帰ってきました。

コロナ騒動の毎日。週末の土曜日にはドラッグストアーの開店前にマスク難民の行列ができます。朝7時にはすでに長蛇の列ができていて、今週は並ぶのを止めました。 ヨットに乗りに行こう!!5月のレースに備えて、せっかく船底のメンテナンスをしていたのに帆走らないともったいない。雨も大丈夫そうだし、4~5m/sの最適の風が期待できそうです。出港準備…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

穏やかな秋の海

朝晩は寒いぐらいになってきましたが気候の良い日が続きます。プチ登山を楽しんだ翌日は、ヨットで海に出ました。べた凪で穏やかな秋の海です。機走で沖に出ると、昨日登った鬼ヶ城山系の美しいシルエットが広がります。セイルを揚げるも風がなく、しばらく風待ち。しばらくすると軽いブローが来てゆっくりとヨットが滑り出しました。これぐらいの風ならタックも簡…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

海の日

三連休の土日は雨でしたが、最終日の海の日は大丈夫そうです。 海の日は海で遊ぼう!! 朝早く起きて釣具屋に寄り、ヨットに直行。 最近、桟橋付近にアジが回遊してきているようなので狙ってみます。 2時間ほど粘ってみましたが釣果は今一つ。 アジ2匹と小鯛1匹。 不発でした。 気を取り直して、ヨッ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

シーズンイン直前

来週はいよいよ「うわじまパールカップ」 今まで内装の整備ばかりしていましたが、レースの支度もしておかなければなりません。 レース用のヘッドセイルの具合が心配だったので、ちょっとだけ船を出してテストしてみることにしました。 出航前にヨットの船底を覗くと、アオリイカの一群が・・・ 一匹だけ頂戴しました。 今日は初夏のような陽気…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

やっと初セイリング

年が明けてしばらく経ちますが、やっと初セイリングに出かけることができました。 今年の冬は暖かく、春の訪れも早そうです。 取り外していたメインセイルを一人でセットしていると汗ばむぐらいの陽気。 真珠いかだが浮かぶ静かな海に出るのも3カ月ぶりです。 音楽を聴きながら機走して、セイリングできる海面まで進みます。 セイルを揚げてエ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

今年のヨット乗り納め

勤労感謝の日の三連休は絶好の行楽日和になりました。 今年は天候が安定しなかったので最後のご褒美かもしれません。 初日は27キロのランニング。 本日2日目は、ヨットで海に出ることにしました。 まだ11月ですが、今年最後の出航になると思います。 雲一つない最高の天気で、九州まではっきり見えます。 残念ながら風はありません。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

久しぶりのヨット

もう8月だというのに今年の夏はまったくヨットに乗ってません。 久しぶりに出港してセイルを揚げてみました。 西日本豪雨災害からすでに1か月が経とうとしていますが、海面にはまだ大量のごみが漂っています。 災害で失われる時はあっという間ですが、元に戻すのには相当の時間がかかります。 被災地では猛暑の中で懸命の復旧作業が続いています…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

せいりんぐ日和

鬱陶しい雨が続いてます。 梅雨入りしたものの、先週末はとても良いお天気でした。 せっかくの晴天、久しぶりにヨットに乗ろう!! 土曜日の午後から一人でフラリとセイリングに出かけました。 風はソヨソヨ、波は無し。 セイルを揚げると船は音もなく気持ちよく滑って行きます。 まだ船底が汚れてないからね。 本格的な梅雨の時期はこれ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

初セイリング

年が明けて一週間後の日曜日、今年の初セイリングに出かけました。 一緒に乗艇するはずだった相棒は集合時刻になっても姿を見せず、やむなく一人で出港。 風も波もない穏やかな冬の海です。 出港後まもなくセイルを上げ、漂うようにセイリング。 コクピットのスピーカーからは美しい演歌の歌声が流れ、ゆったりした時間が過ぎていきます。 昼前…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

海の日連休、猛暑のセイリング

楽しみにしていた海の日の三連休。 子供と一緒に海で何をして遊ぼうか・・・と考えていたのに、子供たちは3日間とも予定がぎっしり。 ついに子供にも遊んでもらえなくなったお父さんは、一人寂しくヨットで遊ぶことにしました。 まだ梅雨明けの発表はないものの、どう考えても真夏の空。 ギラギラ日差しが照り付け、倒れそうなぐらいの気温。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ヨットでデート

久しぶりに若い女性を誘ってセイリングに出かけました。 なかなか一緒に居る時間を作ることができませんが、穏やかな海の上ではゆっくりいろんな話をすることができます。 彼女は絵を描くのが好きで、しばらくするとスケッチブックを取り出して色鉛筆で何かを描き始めました。 真珠いかだの並ぶ宇和海と疾走するヨット・・・ なかなかよく描けてい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

正しいヨットの楽しみ方

爽快なセイリングを楽しんだ後、狭~い細木運河を通って蒋渕に向かいます。 桟橋にヨットを泊めて「こもてらす」で休憩。 冷たいBEERに今年最後のイワガキフライは最高のご馳走。 お父ちゃん達だけで楽しんでいたら後が怖いので、ご婦人達も呼んで差し上げました。 海辺のデッキで奥様達は贅沢ランチとスイーツをお召し上がりになり、父ちゃん…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

がんがんセイリング

海の日の三連休。三週間ぶりに愛媛に帰省しました。 境港では年間を通して一番大きなレースがあるそうですが、残念ながら欠席。 やはり生活とセイリングのベースは宇和島にありますから・・・ ということで、日曜日は久しぶりに宇和海で帆走するつもりで帰って来たのだけど、朝からあいにくのザーザー降り。 こんなはずではなかったのだけどと思い…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

春が来た・・・

ようやく春らしい暖かい日になりました。 宇和島の桜も開花したようです。 しかし、山桜は今年も遅い。 ちらほら色付き始めたばかりの山を見ながら、久しぶりにヨットを走らせます。 音楽を聴きながら機走でお散歩。 せっかくいい天気なのに黄砂で空がかすんでいます。 しばらく走って早々に帰港。 「ホワイトホーク」の帰りを見ていた番…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今年の初セイリング

つい先日新年を迎えたばかりだと思っていたのにもう1月下旬。 寒かったり、時化たり、マラソンの練習だったり・・・とかで、ヨットのことをすっかり忘れていた。 ようやく暖かくなったこの週末、天気は良いしちょっと乗ってみようかな! 子供達を誘って久しぶりに船を出しました。 今年の初セイリングです。 風は物足りなかったものの、良い日…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ボートフック活用術

昨日、今年のヨット乗り納めをしました。 天気も良く比較的暖かかったものの風が無い。 一人で乗っていても暇なので、スマホで自撮りをやってみようと思いつき、ゴリラポッドをいろんなところに置いて撮影。 でも、なんかうまくいかないのよね。 「そうだ、ゴリラポッドをボートフックに巻き付けてみよう!!」 マリン仕様のセルフィースティッ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

サメがウヨウヨ泳ぐ海

朝から一人でヨットを出しました。 しかし、全く風がありません。 メインセイルだけ揚げて、しばし風待ち。 風も波もなく静かな海面に、時折激しい水しぶきが上がります。 「ん・・・、ナブラか?」 しまった、ルアーをもってきておけばよかった・・・ なんだか、そうとうデカイ。 もしかして、バショウカジキ??? いや、そうではな…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

たまにはシーホッパー

たまにはディンギーに乗りたいなあと思うのだけど、艤装をしたりするのがなかなか面倒で、なかなかその気にならない。 しかし、今ならTameさんが居るので、ちょっと誘ってみようかなぁ・・・ 久しぶりに桟橋で眠っていた「ブルーホーク君」を叩き起こし、艤装をして進水。 いちおう、一人でも進水、上架できるように工夫をしてるので、大人が2人…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

沖ノ島へ

きょうは、朝早め目にでてセイリングしました。どこに行くかは決めてなかったのだけど、風が良かったから3時間ほどで日振まで来てしまった。 もう随分来てなかった沖ノ島に着けた。前より桟橋がよくなってる? 30分ほど散策して、弁当を食べて帰りました。帰りもいい風でした。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

究極の走り・・・

日曜日の昼前からちょこっとヨットを出しました。 「今頃みんなどこかの港でランチタイムかなあ?」 などと言いつつ、Tameさんとセイリングしながらお昼ご飯を食べていると2隻のヨットが帆走しています。 「ぱせり」と「だんだん」です。 しかしまあ、よくもあんなに付かず離れずピッタリ並んで走れるものです。 先日のパールカップでいろ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

こどもとよっと

週末は子供と一緒にヨットにお泊り。 朝はあまりの寒さに目が覚めたけど、子供たちはフカフカの布団で熟睡していたので一安心。 朝ごはんを食べて、ふらりと宇和島港までお出かけ。 九島架橋の橋脚を設置するため、巨大なサルベージ船が接岸していました。 橋が架かると「ホワイトホーク」は通れなくなるんだよなあ{%悩み(チカチカ)hdeco…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ヨットで行こう

ふらりとヨットで行ける食堂があるといいね。 動物も・・・ OKみたいです。 オムライスだけ異常に量が多い・・・ なんでだぁ 店の色は派手だし、「大学」ってなんだぁ それにしても、トイレが遠いぞ~
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヨット集合

「うわじまパールカップ」まであと一週間。 ここしばらく週末になると天気が崩れていたが、最後の週末は晴天に恵まれた やや風は強かったものの、皆それぞれセイリングのチェックをしている。 ホワイトホークも今年になって初めてセイルを装着。 ようやく長い眠りから覚めました 軽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more