係留桟橋大修理

ヨットを係留している浮桟橋へ渡るプラットフォーム支柱が老朽化で危険な状態です。25年ぐらい前に大工さんと一緒に作って設置し、2~3年ごとに補修をしながら維持してきましたが、そろそろ限界かもしれません。人が歩いているときに崩壊すれば大ごとです。同級生の工務店社長に相談すると「コンクリートで基礎を作ろうぜ!!」ということになりました。工事自…
コメント:2

続きを読むread more

ヨットの網戸(バウハッチ)

コンパニオンに続いて、バウハッチ用の網戸も自作しました。バウハッチ用はプラダン(プラスチック段ボール)で枠を作成。プラダンは軽くて安くて加工しやすい!!繊維の方向を90度ずらして貼り合わせるとかなり丈夫になります。作り方は簡単で、型を取ってプラダンをカットし、間に張替用網戸の網をサンドイッチして両面テープで張り合わせるだけ。問題は工作精…
コメント:4

続きを読むread more

ヨットの網戸(コンパニオンウェイ)

今シーズンはヨットレースもないし、クルージングにも行けない。ヨットに人が集まるのもどうなんだろう・・・ならば、新様式のヨットライフを楽しむのも良いかな?夏の夜には一人で船に泊まろう。そうなると、網戸が欲しいなぁ。コンパニオンとバウハッチ用の網戸を作成するため、さっそくホームセンターで材料を購入しました。コンパニオンは差板式のほうが簡単で…
コメント:5

続きを読むread more

帆柱登り・・・2本!!

ある日、セイリングをしているとウインデックスが揺れに合わせてカックンカックン。「あっ!!マストに上らねば・・・」一人じゃ登れんし、急いでやらなければならない仕事でもないので誰かが来たら手伝ってもらおう。そうこうしているうちに別の船のオーナーさんがボースンチェアーが必要というので貸してしまった。しばらくするとGWになり、仲間が集まった。『…
コメント:6

続きを読むread more

無人島へ

今年のゴールデンウイークは寂しいものです。こどもの日も外出自粛の子供達は退屈気味。連休最後はちょっとヨットで出掛けるかぁ?しかし、こんな時期です。ヨットで行ってウロウロしてたら白い目で見られるのは分かっています。だったら、無人島!!今シーズンはもうヨットレースは絶望的なので、倉庫の奥にしまい込んでいたキャビンテーブルを十数年ぶりに取り付…
コメント:2

続きを読むread more

スタンドアップパドルボード

今年のGWは「がまんウイーク」。3密を避けて家族で楽しめるものは何かないかと提案したところ・・・妻から「SUPなんてどう?」との回答。「いいねえ!!」さっそくアマゾンで検索してみると、そんなに高価なものではありません。「いいや、買っちゃえ・・・、ポチッ!!」注文して2~3日で届き、連休初日にヨット桟橋で進水式です。5月初めの海はまだ冷た…
コメント:2

続きを読むread more

鳥よけ対策

今年も新緑の季節を迎え、鳥さん達が頻繁に船に来るようになりました。繁殖の時期なんですね。遊びに来るのはヒヨドリ。スプレッダーやブームに止まって、フンを落としていってくれます。鳥が来るのはいいけど、フンは嫌だね。kazi誌巻末のマリングッズを見ていると、面白い商品がありました。しかもアウトレットプライス。「リペラー360」という商品で、1…
コメント:4

続きを読むread more

スゴモリライフ

週末はフローティングハウスで一人暮らし。風が強くて出港する気にはなりません。時間はたっぷりありますが、やることもたくさんあります。だけど、ゆっくりしたいので面倒な作業はしません。船内の清掃、エンジンの点検と調整、燃料油が微妙に滲んでいた原因箇所もつきとめたぞ!!木部材の防腐剤処理、リギンのビニテ巻き・・・一とおり終われば、音楽を聴きなが…
コメント:2

続きを読むread more

山へ登る

ホワイトホークを係留している湾の対岸にとても美しい形の山があります。「権現山」と言いますが、宇和島にはもう一つ同じ名前の山があるため、こちらは別名「三浦富士」と呼ばれています。その扇型はまさに富士。凪の日に海に映り込んだ姿は見ていてうっとりします。久しぶりに登ってみようか!?この山に登ったのは小学生の時に1度だけ。今では地元の人もあまり…
コメント:6

続きを読むread more

磯の幸

潮が引いたら磯遊び。カメノテがたくさん群生しています。誰も獲る人がいないんだろうね。今年の春は人がいない海や山で遊ぶのがトレンドか? にほんブログ村
コメント:6

続きを読むread more

今年もクジラが帰ってきました。

コロナ騒動の毎日。週末の土曜日にはドラッグストアーの開店前にマスク難民の行列ができます。朝7時にはすでに長蛇の列ができていて、今週は並ぶのを止めました。 ヨットに乗りに行こう!!5月のレースに備えて、せっかく船底のメンテナンスをしていたのに帆走らないともったいない。雨も大丈夫そうだし、4~5m/sの最適の風が期待できそうです。出港準備…
コメント:2

続きを読むread more

紫外線対策

春も本番を迎え、そろそろ紫外線が気になる季節です。また、黄砂や鳥の糞でデッキ周りが汚れる季節でもあります。長雨や厳しい暑さで作業をするのが厳しくなる前に、対策をしておきたいところ・・・先月ドックを済ませて船底とハルはピカピカです。船内もきれいに片づけて掃除機をかけ、水拭きしました。あとはデッキとカバー類です。コクピットの汚れはコンパウン…
コメント:4

続きを読むread more

四万十川源流を目指す

2月に放送されたブラタモリ。タモリさんが四万十川を源流までさかのぼり、最後の清流の魅力を伝えてくれた。この番組を見て、今年は四万十川の源流を訪れることを目標にしました。桜も満開の春本番。本来ならシーズンインに向けてヨットの整備作業に精を出しているところ・・・しかし、今年はヨットレースも中止でやる気が出ません。雨上がりの日曜日、海はやめて…
コメント:2

続きを読むread more

人混みを避けて

今年も桜が満開を迎えていますが、様子はいつもと違います。当然といえば当然ですが、桜の木の下でレジャーシートを広げて宴会をしているグループは一組もいません。不要な外出は控えるべきとは言うものの、この時期しか楽しめない満開の桜は見てみたい。たぶん皆同じ気持ちだと思います。桜の名所は多くの人で賑わっていますが、人混みを避けて散策する。これが、…
コメント:2

続きを読むread more

家族の協力

コロナ騒動で何もかもが自粛。外出することもままならない状況で、奥様もお子様もお暇なご様子です。天気は最高。みんなでペン塗りでもしようぜ!!2家族全員集合して、寄ってたかってみんなで船底塗装をしました。落書きする奴もいましたが、にぎやかに作業をしてみんな楽しかった。奥様方とお子様方に作業を手伝ってもらったためランチはお父ちゃん達のおごり。…
コメント:2

続きを読むread more

下地づくり

三連休初日は強風が吹き荒れる一日になりました。こうなることを予想し、有休を取って前日に回航していて大正解でした。船底塗装は翌日にすることとし、この日は下地処理と事前準備作業。プロペラをピカピカに磨き上げ、ペラクリンプライマー塗装。バラストキールをフェアリングしパテを盛って成型。船底はサンダー掛けして、ツルツルの下地を作ります。最後に水洗…
コメント:4

続きを読むread more

虹が出た

春のお彼岸三連休はドックです。連休初日にドックまで回航していく予定でしたが、時化の予報。たかが15マイルの航海ですが、船内には塗料や工具などを積載していてドッタンバッタンさせたくありません。なにより冷たい北風をまともに受けて、頭から波をかぶるのが嫌。ならば・・・今日の午後の仕事を一生懸命午前中にやっつけ、午後から有休を取ってヨットへ直行…
コメント:2

続きを読むread more

シーズンインに向けて

新型コロナウイルスで世の中は混乱していますが、確実に春は近づいてきています。長引けばオリンピックも中止・・・?うわじまパールカップもどうなることか・・・?ひょっとするとヨットどころではなくなってしまうかもしれない事態ですが、シーズン前の準備だけはしておかなければなりません。今度の三連休はドック作業を行う予定です。朝イチから回航するので、…
コメント:2

続きを読むread more

マスクもバッグも自分で作る

困ったことに、マスクの在庫が少なくなってきました。まだ多少の余裕はあるものの、マスクが供給される見通しはありません。節約のため紙マスクを洗って使用せざるを得ない状況です。どうせ洗って使うのなら、布製のマスクを自分で作ってしまった方がいいかもしれません。材料の布地を調達するため、100均や手芸店を回ってみたもののガーゼ生地やゴム紐はすべて…
コメント:4

続きを読むread more

春の雨です

今日から3月ですが、来週からは学校が休校になるそうです。政府からは不要不急の外出を控えるよう要請されているところではありますが、一人ぼっちで海に出かけるのは感染の恐れもなく安心です。昨日は一日中雨が降っていましたが、今朝は上がって少し晴れ間も見えています。しかし、午後からはまた雨の予報。「昼までには帰ってこよう・・・」海はべた凪。遊子水…
コメント:8

続きを読むread more