うわじまパールカップ2015

画像

風薫る5月のヨットレースといえば宇和島!!
すっかりこの時期のビッグレガッタとして定着した「うわじまパールカップ」も今回で20回目の記念大会を迎えることとなりました。
しかも、今年は「宇和島伊達400年祭」のオフィシャルイベントとして、さらにパワーアップして開催します。
今年も西日本各地から40隻以上のヨットが宇和島に集結しました。
レース出場艇には「宇和島伊達400年祭」の幟旗を掲揚してもらい大会を盛り上げます。

画像レース当日は今にも雨が降りだしそうないやらしいコンデション。
島周りの宇和島コースにはいくつかのセオリーがあり、北の低気圧に向かって南からの風が吹きこむこのような風の場合はいつもと違ったコースを引くのが鉄則です。
10:00レーススタート。
東の順風を受け、皆一斉にスピンスアップ。
この風はしだいに南に回り吹き上がってくるはずです。
「クラリスフォルテ」、「ディグフィールドミリオン」の西宮勢。広島の「SAMMY」が予想どおりリードを広げます。
ところがなんかおかしい。
前の3艇が思うように走ってないのが見て取れます。
しびれを切らした「SAMMY」が北側の風を取りに行って、円瀬をトップ回航しました。
「さすが、SAMMY様」
余裕の表情で走り抜けていく「SAMMY」とすれ違い、ホワイトホーク艇上では、早くもSAMMY様の3回目の勝利を噂していました。この後起こる出来事など、全く予想もしていませんでした。
今回のレースは予想がはずれまくり。
なんと「SAMMY」に続いて2番手で回航したのは「シェンロン」ではありませんか・・・
ハッキリ言ってショックでした。予想に反して北海面の大良埼に突っ込んだ艇がその後も続々と円瀬を回航して行き、南海面を行った艇が遅れました。
「ホワイトホーク」は10番手ぐらいまで脱落。
余裕で円瀬をトップ回航した「SAMMY」が死の海域に突っ込み完全にストップ。
トップが入れ替わりました。
3~4艇が先頭集団を構築していますが、たいへん失礼ながら目を疑うような光景を目撃しました。
なんと「サンシャインⅢ」がその中に居るではありませんか。
他は「シェンロン」、「だるま」、「OHANA」か・・・?
その他は大混戦。「ホワイトホーク」のそばには同型艇の「メリー」他かなりの数のライバル艇がひしめき合っています。
その混戦から抜け出したのが「クラリスフォルテ」。
黒いペラペラのコードゼロが上がったかと思うとぶっ飛んで行ってしまった~。
ところが、野島のイカダで風が無くなり先行艇が全部止まってくれています。
一気に差は縮まり、ここから再スタートの状況になってきました。
風に斑があり目まぐるしくトップが入れ替わります。
「ホワイトホーク」も一時トップに出ましたが、喜んでいるとストップして抜かれ、また走り出すといった状況。
このまま最終マークの錐ヶ瀬まで20艇ぐらいの大集団で進行。
錐ヶ瀬回航は何が何だか分からなくなり、そのままフィニッシュへなだれ込み。
最後はどうなった?
本部船はてんてこまいだったことでしょう。
結局一番勝負強かったのは「クラリスフォルテ」(YAMAHA31F)。
ダブルハンドであの大混戦から確実に抜けだす技術は、さすが世界の中野さんです。
2着は「ブルーノート」(YAMAHA31F)。
ツボにはまったときの走りは恐ろしいものがありました。
3着は「じゃっど」(YAMAHA30SⅡ)。
じゃっどさんも驚異的な勝負強さ。ずーっと「ホワイトホーク」のすぐ後ろにいたと思っていたのに最後の最後は前にいました。おそらく国内最速のSⅡではないでしょうか。
しかし、ここまで各艇の差がないと、最終結果はレーティング勝負になります。
栄えある総合優勝は倉敷の「サンシャインⅢ」(ブリアン32)。
第2回大会からずっと参加してくださっている84歳の大先輩には敬意を表する以外にありません。
本当におめでとうございました。
2位は佐伯の「銀箭」(パイオニア9)、3位は別府「サテンドール」(OKAZAKI30)。
総合1位から3位まで岡崎造船のヨットが独占するという快挙でありました。
恒例のアフターパーティーも最高潮に盛り上がりました。
最高級宇和島パールネックレスも優勝艇の屋台骨を支えた某セイルメーカーさんの奥様が獲得し、今年の「うわじまパールカップ」も無事終了しました。
大会の運営にあたってはいろいろな苦労がありますが、終わってみればやり遂げた充実感でいっぱいです。
ヨットレースのシーズンはまだ始まったばかり。
今年もこの「うわじまパールカップ」を皮切りに楽しいヨットライフを送りましょう!!
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


レース成績表

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ケース家
2015年05月06日 17:02
今年はしんどいレースでしたね。
それでもストップした某艇を軽々と抜いて行けたので満足感も(^_^;)
色々無いと面白くありませんね(^^♪
レース翌日も車で走り回ったのでヘロヘロな今週です。
ほわいとほーく
2015年05月06日 17:35
ケース家さん、お疲れ様でした。
記念大会の今年のレース。
どうなるんかい?と心配していましたが、何とかなるもんですね。
こちらも、あっという間のゴールデンウイークでした。
明日からはまた一人暮らしで仕事に専念します。(^^)/
ちはやママ
2015年05月06日 21:39
お疲れ様でした。
今年も宇和島海賊衆のパワーに圧倒されました。
あとで皆様の記事、写真やビデオを拝見すると
本当に面白いレースだったのだと思います。
今年もよい連休でした。
ありがとうございました。
ほわいとほーく
2015年05月07日 14:21
はやママさん、お疲れ様でした。
今年のレースはいつもにもまして面白かったですね。
我々スタッフも大いに楽しませていただきました。
ここ近年、宇和島からヨットの輪が大きく広がっているように感じます。
これからも、このヨットの輪を絶やさぬよう活動していきたいと思います。
(^-^)v