ホワイトホークブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS こどもはヨットに無関心?

<<   作成日時 : 2017/07/12 23:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

白石康次郎さんとスピリットオブユーコーの追っかけに明け暮れた3日間でした。
ユーコー号が係留されている内海フィッシャリーナのお隣クレセントビーチでは、シーカヤックやSUPの体験も行われていて、我が娘達はそちらの方に興味津々。
「そうだ、いいことを考えた。」
子供と一緒にシーカヤックやSUPに乗ってユーコー号へ行ってみよう!!
どうしてもユーコー号に近づきたいオヤジとそのダシに使われる子供・・・、砂浜では奥様があきれてその光景を眺めていました。
画像

画像

画像

最終日はスピリットオブユーコーの体験セイリング。
抽選で選ばれた親子がユーコー号に招待されて出港していきました。
抽選には事前申し込みが必要だったようで、それを知らなかった我が家はユーコー号に乗船できるチャンスは逃してしまいましたが、幸運にも31S仲間の「フロンティア」さんのボートに乗せてもらえることになりました。
今回フロンティア号に乗り合わせた大人達はみんなヨットにその生涯をささげかけている人ばかりで、ユーコー号と並走しながら、かぶりつきで楽しそうにはしゃいでいます。(私も含めて・・・)
一方、我が娘達といえば、二人でおとなしく手遊びかなんかしていて途中で飽きちゃったみたい!?
ユーコー号にもたくさんの子供達が乗っていますが、デッキで体育座りをして退屈そうに明後日の方向を見つめています。
コクピットで楽しそうにワイワイやっているのはやっぱり大人達。
「そりゃそうだわなぁ〜」
ヨット好きの大人にとっては夢のような光景ですが、とくに興味のない子供にとってはでっかいヨットが走っているぐらいにしか見えてないのかもしれません。
白石さんが講演会でも話していましたが、子供達には自分のやりたいことをやらせてあげるのが一番良いことだと思います。
今は特別な関心がなくても、2020年のヴァンデグローブで活躍する白石さんとスピリットオブユーコーを見てきっと何かを感じてくれると信じています。
白石さんの挑戦をこれからも応援していきましょう。
画像

画像

画像


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
こどもはヨットに無関心? ホワイトホークブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる